android

SwipeRefreshLayoutとRecycleViewをListViewに導入してみた

ブログエントリで試しているアプリにSwipeRefreshLayoutとRecycleViewをListViewに導入してみたのでまとめていく。 SwipeRefreshLayout SwipeRefreshLayoutはViewGroupの1つで引っ張って更新する機能を導入することができる。 まずはレイアウトからまとめて…

rx-preferencesをつかってSharedPreferencesの更新をSubscribeする

ブログエントリで試しているAndroidアプリにFluxアーキテクチャを導入をしたことでデータの流れがStreamになった。SharedPreferencesも rx-preferencesをつかえば更新状態をSubscribeできるので導入過程をまとめていく。 github.com お試し中のアプリはOpenW…

Dagger2 + uber/Autodispose + RxJava2でFluxアーキテクチャを導入してみた

ブログエントリで試しているAndroidアプリにFluxアーキテクチャを導入してみたのでまとめる。 Fluxアーキテクチャ Fluxアーキテクチャに関する情報は調べるとたくさん見つかるので概要までに留めておく。 github.com Fluxはアプリケーションデータを管理する…

Dagger2(android support module)をつかってFragmentにDIする

Dagger2(android support module)をつかってFragmentにDIする方法をまとめていく。 HasSupportFragmentInjectorを実装する MainActivityにHasSupportFragmentInjectorを継承させ必要な実装をします。 class MainActivity : AppCompatActivity(), HasSuppor…

Dagger2 (android support module)とretrofit2をつかってAPIレスポンスをListViewで表示する

掲題のとおりAndroidのListViewを表示してみる。 APIリクエストは retrofitを使い天気情報を取得できるOpenWeatherMapのAPIを利用する。 github.com DIにはDaggerを使い、2.11から有効なandroid support moduleを利用する。 github.com APIをリクエストするS…